スポンサーリンク

誕生日

キャラクターのチョコプレートを手作り【レシピ】

お久しぶりです。みぃです。

ずっと放置していたこのブログですが、
私がブロガーとして独立した為
こちらのブログも更新していくことにしました。

今日は、誕生日ケーキに必須の
プレートを手作りする方法を
ご紹介します!!

今日ご紹介する方法だと、
どんなキャラクターでも作れるし
文字だけでも、なんでも
好きなようにチョコプレートが作れますよ。

30分もあれば作れちゃうので
今日必要な方もぜひ!!

準備するもの

準備するものはこちらです。
・作りたいキャラクターの画像を反転させて紙に印刷したもの
クッキングシート
ミルクチョコか、ブラックチョコ
カラーチョコペン
・竹串

私は今回は、夫の誕生日の為に
ワルイージにしました!

最近娘がマリオパーティーにハマっており、
夫はいつもワルイージを選んでいるので。

ネットからダウンロードした画像を
私は「Canva」というアプリで
反転させました。

コンビニで印刷してきました。

ここに文字なども一緒に
入れて反転させても良いですね。

文字は必ず反転させてください!!
でないと、出来上がったときに
反転したものができちゃいます。

私は文字を入れ忘れたので
後から手書きで入れました。

サイズはポストカードサイズで
作りました。

カラーチョコペンは、
そのキャラクターに使う色を
揃えます。

私はセリアで揃えています。
色んな色があるので
だいたいの色は揃いますよ~。

チョコで輪郭を作ります

まずは、印刷したイラストに
クッキングシートを重ねて、
ホチキスで留めます。

そしたら、ブラックチョコ(ミルクチョコ)を
耐熱皿に入れ、
水を張ったフライパンで温めて
溶かします。

溶けたら、竹串で
イラストの輪郭を描いていきます。

黒くするところは全て
この行程で描いてしまいます。

描いたら、一旦冷蔵庫で固めます。

バットに乗せて、保冷剤で冷やしながら
描いても大丈夫です!

チョコペンで色を塗る

輪郭が固まったら、フライパンのお湯で
チョコペンを溶かします。

柔らかくなったら、イラストの色に合わせて
カラーペンで塗っていきます。

肌色のチョコペンは売っていませんが、ピンク+黄色+ホワイトチョコで肌色になりますよ~

余ったチョコは、モールド型に流して
可愛いチョコにするのがオススメです。

モールド型は、100円ショップでも
手に入ります!!

土台を作る

色まで塗れて、固まったら
ホワイトチョコで土台を作ります。

イラストの全てが覆われるように
厚めに塗っていきます。

これで固まったら完成!!

どう?めちゃくちゃ簡単でしょう?

以前はもっと複雑に作っていましたが、
今回、この方法を編み出したら
めちゃくちゃ簡単で驚きました(笑)

キャラクターやイラストじゃなくても
「反転させる」さえできれば
文字だけでもなんでも
思い通りのチョコプレートができますよ!

私の過去の作品たち

最後に、私が過去に作った
チョコプレート達。

この頃はまだ複雑な行程だったので
大変だったなぁ(笑)

2013年「スティッチ」
2014年「スティッチ」
2015年「スティッチ」
2017年「スティッチ」飽きてきた…
2019年「トラッキー」
2020年「あつ森」

スティッチ多めでしたね(笑)

お子さんも喜ぶチョコプレート、ぜひ作ってみてください。

私は、12月に娘の誕生日があるので、娘が好きなロゼッタを作ります!

誰かのお役に立てると
嬉しいです(^_^)

ではまた~!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-誕生日

Copyright© みぃの毎日ごはん , 2021 All Rights Reserved.