スポンサーリンク

アレンジ 節約

鍋の残りとキャベツの芯をもんじゃ焼きにアレンジ

だんだん寒くなり、
鍋料理が美味しい季節に
なってきましたね。

お鍋いっぱいの野菜に
お肉やお魚、〆のうどんやラーメンまで
美味しいですよね!

冬になったら、我が家は
週2ペースでお鍋です(笑)

今日は、先日作ったお鍋が
残ってしまったので、
食べ切る為にもんじゃにした様子を
ご紹介します。

冷蔵庫でしなびていた
キャベツも、芯まで使って
食べ切ります!!

鍋の具材を細かく切る

まず、鍋に残った具材を
細かく切ります。

キッチンバサミで切ると
簡単ですよ~。

キャベツを細かく切る

キャベツは、我が家は芯まで
食べます!

市販のキャベツは、私は芯が
農薬臭くて食べられませんが
生活クラブのキャベツでしたら
芯まで美味しくいただけます。

鍋に、水と小麦粉を入れる

鍋に水と小麦粉を入れます。
適当で大丈夫です!(笑)

入れて混ぜたら
キャベツも入れます。

しょうゆ、だし、ソースで味付け

味付けも適当で大丈夫!(笑)

私は醤油、白だし、ソースを入れます。
お鍋に味がついてるから
控えめで大丈夫です。

もんじゃの具材はお好きなものを!

あとは、好きな具材を足して
完成~!!

私は今回は、家にあったもので。

明太子、お餅、ベビースター、
魚肉ソーセージ、チーズ、
にんにくチューブを入れました。

ベビースター、賞味期限が切れてた(^^;)

食べきるだけで、節約になる

頑張って節約料理しなくても、
食べきることを意識するだけで
節約になります。

しかも、
適当な分量、適当な味付けでも
美味しいのがもんじゃ焼き(^_^)

我が家は味噌汁がたくさん余ったときにも
もんじゃにすることがあります。

ぜひ、食べきりレシピのレパートリーに
入れていただけると嬉しいです!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-アレンジ, 節約
-, , ,

Copyright© みぃの毎日ごはん , 2021 All Rights Reserved.